女性

クマはレーザーで消せる時代|迷っているなら行動するべき

このエントリーをはてなブックマークに追加

中高年女性に人気の治療法

ウーマン

アンチエイジング治療が中高年女性の間では人気です。そのなかでもプチ整形が人気です。メスを使わず、ヒアルロン酸注射をするだけでシワやほうれい線を消せるのです。短時間で施術でき、料金も安いので人気が出たのです。体内にはもともとヒアルロン酸があるため注射しても副作用がなく、潤いのある肌になります。

読んでみよう

色によって異なる治療

目

青色や黒色の場合

クマにはいくつかの違う色のパターンがあり、その色によって原因も治療法も異なっています。したがってクマを治療する際は色の違いによって正しい対処法を選択することが重要となります。若い人でもできやすい青いクマは、寝不足や血流が悪いことなどが原因となってあらわれるものです。原因が寝不足であるとはっきりしているときは、十分な休息をとるだけでも改善できます。しかし繰り返しやすい場合やなかなか治らないという場合には、美容クリニックでロングパルスYAGレーザーを使った治療を受けると治りやすくなります。一方、色の黒いクマの場合は皮膚のたるみによってできていることが多く、レーザーよりもヒアルロン酸注入や外科手術などの方が適しています。

茶色のタイプの治療法

茶色いタイプのクマの場合は、メラニン色素が沈着しているのが原因となっています。メラニン色素にはレーザーを適用することができます。茶色のクマに向いているのはレーザートーニングです。これは肝斑の改善にも用いられるレーザー治療法です。レーザートーニングを使うとメラニン色素が過剰に作られるのを阻止することができるので、クマの色がそれ以上濃くなるのを防げます。ダウンタイムがないということもレーザートーニングのメリットです。茶色のクマには、YAGレーザーピーリングという方法も使うことができます。メラニン色素が沈着した部分の角質をピーリング効果によって取り除き、新しい皮膚の成長を助けるという方法です。この治療法にはクマを改善するだけでなく、ハリをよみがえらせるという利点もあります。

イメージよりも安心できる

目元

目のクマは、マッサージや、温めることで自分でもケアができます。美容整形では、目のクマの原因に合わせた治療で解消できます。メスを使用しない手術や、自分の脂肪を目もとに注入する方法など、安心して受けられます。

読んでみよう

美顔に有効な施術です

美容整形

しわやほうれい線を除去するための治療として人気のヒアルロン酸注射ですが、それ以外にも輪郭矯正の目的で使用するケースが増えています。顎や額といった箇所に注入することで、他の整形施術より簡単に輪郭を整えることが出来るでしょう。

読んでみよう